初心者ガイド

【獅子の如く】軍務の優先度と軍略の強さについて解説

こんにちは、りょうです。

御殿レベル27で軍務秘策、学問所レベル27で軍略研究ができるようになるので、優先度や強さについて解説します。

軍務とは

軍務は兵士のステータスのひとつで、攻撃・防御・速度・攻城の他に、貫通・障壁・連撃・抵抗があります。

御殿レベル27で秘策を使用できる

御殿レベルが27になると軍務秘策が使用できるようになります。

貫通、障壁、連撃、抵抗それぞれに秘策があり、発動するためには両金を消費して発動します。

4種のバフで必要な両金、バフ効果は同じです。

マンスリーパスは両金に余裕のある人は抵抗だけでも発動しておくと強力です。

学問所レベル27で軍略研究ができる

学問所レベル27になると軍略の項目が開放され、軍略研究ができるようになります。

必要な資源は1回で各2000万程度と高額ですが、研究による成長の差は大きいのでコツコツと進めることをおすすめします。

天賦レベル40で軍務を成長させる

天賦のレベルが40になると軍務の項目が開放され軍務の育成をすることができます。

天賦の軍務は育成に資源が不要で、自分の育てたい兵種だけ育てることもできるのでおすすめです。

軍務の優先度

NPCでは効果をそれほど感じませんが対人戦では大きな効果を発揮します。

研究の進度によって勝敗がつくのはもちろんですが、集結の場合は平均値を取るので集結全体の強さにも関わります。

貫通と障壁

障壁は相手ダメージを相殺する

障壁は相手からのダメージを防ぐステータスで障壁10につき1ダメージを相殺します。

障壁は歩兵が最も優れており、ステータスの上限がないため大きければ大きいほど有利になります。

貫通は障壁を無視してダメージを与える

貫通は相手の障壁を無視してダメージを与えるステータスで、相手の障壁が高い場合に重要なステータスです。

逆に相手の障壁が低い場合、どれだけ貫通を上げてもダメージが上がらないので、戦力が拮抗しているときほど重要なステータスになります。

貫通の上限は90%で、集結の場合はメンバーの平均値をとります。

連撃と抵抗

連撃は与えるダメージが増える

連撃が大きいほど相手に与えるダメージが上昇し、同じ軍務の抵抗と関係しています。

連撃ざ相手の抵抗を上回るほどダメージが増加し、下回るほどダメージが低下していきます。

連撃のステータスは弓兵→騎兵→歩兵の順で高く、歩兵はダメージを与えるのが苦手です。

抵抗は受けるダメージが減る

抵抗が相手の連撃より高ければ受けるダメージが減少し、低ければ受けるダメージが増加します。

抵抗のステータスは歩兵→騎兵→弓兵の順で高く、弓兵はダメージを防ぐのが苦手です。

上限は±50%

連撃と対抗には上限があり、相手との差が±50%までが上限になっています。

  • 自軍の連撃40%、敵軍抵抗20%=+20%与ダメージ上昇
  • 自軍の連撃65%、敵軍抵抗10%=+50%ダメージ上昇
    (+50%を超えた分は切り捨て)
  • 自軍の抵抗60%、敵軍連撃30%=-30%被ダメージ低下
  • 自軍の抵抗65%、敵軍連撃10%=-50%被ダメージ低下

この連撃と抵抗は相克によっても変動し、騎兵で歩兵を相手にする場合は連撃や抵抗が低くなります。

高ければ高いほど良い

基本的に軍務は高ければ高いほど良いです。

上限が設定されているとは言え、相手がどんな連撃や抵抗なのかは分からないので、拮抗した際に負けないように上げられるだけ上げておくのがおすすめです。

%表記に注意

連撃や抵抗の研究・天賦・秘策で「連撃+40%」等と書かれているのは、連撃が40%増加するのではない点に注意が必要です。

連撃+40%というのは、「元の連撃×40%が増加する」という意味です。

例えば、基本の連撃20%のときに連撃+40%の秘策を使用したとすると、20%のうちの40%(=8%)が上昇するので、基本の20%+8%で連撃は28%になります。

まとめ:軍務を研究して優位に立とう

軍務の研究や天賦の上昇は微々たるものですが、育成の差は勝敗に大きく影響します。

毎日研究をコツコツ行い、いざという勝負の時に負けないように育成しておきましょう。

替符を無料でゲットする方法を紹介

替符を無料でゲットする方法を紹介します。

この方法を使えば我慢していたイベントへの参加をどんどんできるようになりますよ。

>>替符を無料で入手できる?入手方法と手順を一から解説

無課金でも、霊猫イベントで小屋を改装したり、本田正信をゲットしたい人はぜひ入手方法を確認してください。



-初心者ガイド
-

© 2024 ゲームログ Powered by AFFINGER5